給食食材検査結果を公表しています

2016年8月26日

 児童及び保護者等への更なる安心確保を目的に、給食に使用する食材について、調理前々日までに食品放射線測定器にて測定し、検査結果の情報提供を行います。

給食に使用する食材の放射性物質の検査結果

対象施設

市内の小中学校、市内の認可保育所及び湊しらとり保育園(へき地保育所)

検査内容


  • 給食で使用する食材の放射性セシウム134及び放射性セシウム137の放射能濃度(Bqkg)を調理する前々日にゲルマニウム半導体検出器により測定します。
  • 検査は、ゲルマニウム半導体検出器を保有する検査機関へ委託します。

 

検査頻度

  • 回数  1施設当たり月1回程度
  • 食材数 1回当たり2食材

 

測定結果の取り扱い

  測定結果が、検出限界値を超えた食材は、使用しません。

検査開始時期

  平成24年5月21日(平成24年5月23日の給食に使用する食材)から

関連リンク

 

お問い合わせ

  • 会津若松市役所 学校教育課
  • 〒965-8601 会津若松市栄町5番17号 栄町第2庁舎2階
  • 電話:0242-39-1303
  • FAX:0242-39-1461
  • メール送信ボタンメール

 

  • 会津若松市役所 こども保育課
  • 〒965-8601 会津若松市栄町5番17号 栄町第2庁舎1階
  • 電話:0242-39-1239
  • FAX:0242-39-1246
  • メールメール

 

 

 

関連ワード